メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

これで「合格まちがい梨」 受験生応援 島根・安来

祈願箱に入った「合格まちがい梨」を紹介する板持浩二さん=島根県安来市中海町の道の駅あらエッサ「なかうみ菜彩館」で

 本格的な受験シーズンを前に、島根県安来市中海町の道の駅あらエッサの「なかうみ菜彩館」で19日、受験生の合格を祈願する「合格まちがい梨」の販売が始まった。「合格」と書かれた絵馬がイカ墨で特殊印刷されている。1個2000円からで100個を販売する。インターネットでの販売もある。

 梨農家の板持浩二さん(54)が2005…

この記事は有料記事です。

残り99文字(全文257文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  2. 警視庁が20代男性を誤認逮捕 1人の証言をうのみ 33時間後に釈放

  3. サムスン電子の李健熙会長が死去 創業家2代目、世界的ブランドに育てる

  4. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです