メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

横審委員、表情厳しく 貴ノ岩関の聴取ないまま

横綱審議委に臨む日本相撲協会の八角理事長(中央左)ら。手前は北村委員長=東京都墨田区で2017年12月20日午前10時11分、小出洋平撮影

 傷害事件に発展した大相撲の元横綱・日馬富士への対応を協議するため、臨時開催された20日の日本相撲協会・横綱審議委員会(横審)=委員長・北村正任毎日新聞社名誉顧問。横審委員9人全員が出席し、いずれも厳しい表情で席に着いた。

 今回の問題の調査を進めてきた協会危機管理委員会の高野利雄委員長(元名古屋高検検事長)も同席。これ…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「注文から提供まで30秒以内」達成困難な目標で不当解雇 元社員がマクドナルド提訴

  2. ジャパンライフ元店長「桜を見る会案内状、顧客獲得につながった」野党ヒアリング詳報

  3. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

  4. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

  5. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです