メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

変革

第5部 JR東日本/17 経営支援「あり得ない」

北海道新幹線開業でJR東はJR北と営業面の関係も深まった=北海道北斗氏のJR新函館北斗駅で2016年3月26日(代表撮影)

 「(今は4時間2分で)東京と新函館北斗を結ぶダイヤを3時間台にしてほしい」。北海道新幹線開業から半年たった昨年10月下旬、函館商工会議所の永沢大樹(44)ら地元関係者は東京都渋谷区のJR東日本本社を訪れ、新幹線のスピードアップを要望した。JR東に直接、陳情するのは初めて。客足は予想以上だったが、地元は一過性のブームに終わるのを懸念した。

 鉄道で目的地まで4時間以内に着くようになれば、空港へのアクセスや手荷物検査などの手間がかかる飛行機…

この記事は有料記事です。

残り921文字(全文1141文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  5. 眞子さま28歳に 代替わりで公務増加

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです