メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

シンポジウム「大腸がん死亡ゼロを目指して」 参加者募集、2月18日・大阪

 毎日新聞社では、シンポジウム第12回「大腸がん死亡ゼロを目指して」を開催します。入場は無料。パネルディスカッション後にダ・カーポのコンサートもあります。

     <日時>2月18日(日)13時開演<会場>松下IMPホール(大阪市中央区城見1の3の7 松下IMPビル2階)<出演者>パネリスト=中川恵一・東京大学医学部付属病院放射線科准教授、樋口和秀・大阪医科大学第二内科教授、奥田準二・大阪医科大学付属病院がんセンター特務教授▽コーディネーター=近藤勝重(毎日新聞客員編集委員)▽ダ・カーポ<申し込み方法>代表者名と参加人数、郵便番号、住所、年齢、職業、電話番号、質問があれば内容を書き、はがきで〒530-8031 大阪北郵便局 私書箱11号「大腸がん死亡ゼロを目指して」係へ。ファクス(06・6346・8665)も可。問い合わせは事務局(電話06・6346・8661=平日10~17時)。1月31日(水)必着。抽選で800人に聴講券を送付します。

     主催 毎日新聞社

     後援 大阪府、大阪市、大阪府医師会

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
    2. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
    3. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
    4. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
    5. アメフット 日大学長が緊急会見 一問一答

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]