メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

ケニアの特急 大けが糧に  

都大路へ向けて調整する東海大福岡のキムンゲ選手=福岡県宗像市久原で2017年12月2日午前10時20分、佐野格撮影

東海大福岡のキムンゲ選手、24日の大舞台に

 京都市で24日開かれる全国高校駅伝競走大会(毎日新聞社など主催)には、3年後の東京五輪・パラリンピックを目指す高校生が多数出場する。東海大福岡(福岡・男子)のエースで、ケニア人留学生のサイモン・キムンゲ選手(2年)もその一人。来日後に右足を骨折したが、復活を遂げて、支えてくれた周囲への感謝を胸に大舞台に臨む。

 「とても痛くて立つこともできなかった」。昨年8月、長野県での合宿中だった。キムンゲ選手はランニング…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
  3. 安定感増したチェン、2連覇 羽生演技にも動ぜず 世界フィギュア
  4. 「同和地区の場所」ネット明示で削除要請 法務省が対応強化
  5. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです