メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

松坂大輔、中日が入団テストへ

松坂大輔投手=山下恭二撮影

 プロ野球・中日は21日、ソフトバンクから戦力外通告を受けて退団し自由契約になった松坂大輔投手(37)の入団テストを来年1月下旬にナゴヤ球場で行うと発表した。森繁和監督ら現場スタッフと編成部門の幹部らが立ち会い、結果が良ければ契約する。

     森監督は同日、「まずは自分の目で見て、投げられるか判断する」とコメントを発表。松坂は中日球団を通じ「チャンスをいただき感謝している。テストに向けて、しっかり準備していく」とコメントした。中日の西山和夫球団代表は名古屋市の球団事務所で取材に応じ、「復活に懸ける彼の思いは感じた。あとは状態を見ての現場の判断」と話した。

     松坂は神奈川・横浜高からドラフト1位で1999年に西武入りし、1年目から3年連続で最多勝。2006年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本の優勝に貢献した。同年オフに米大リーグ・レッドソックスに移籍。メッツを経て15年シーズンから日本球界に戻り、ソフトバンクと3年契約を結んだが、1軍登板は16年の1試合だけだった。

     プロ野球通算で108勝60敗1セーブ。米大リーグでは通算56勝43敗1セーブ。【梶原遊】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪民泊監禁 新たに人の胴体と両腕、両足発見 京都山中
    2. 平昌五輪 金の羽生らヤンヤン空港に 日本選手団が帰国へ
    3. 大阪民泊監禁 容疑者が他の女性も連れ込み 無事確認
    4. 大阪・女性監禁 ヤミ民泊 名簿不要 不明女性は英語堪能
    5. 兵庫の女性不明 外国籍男を監禁容疑で逮捕

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]