姫路城

陸自隊員「クリーン作戦」 忍者のように石垣登り

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 優美な形から「白鷺城」とも呼ばれている兵庫県姫路市の世界遺産「姫路城」で20日、陸上自衛隊姫路駐屯地の隊員による「クリーン作戦」があった。隊員らは忍者のように石垣や城によじ登り、すす払いなど城の美化作戦を遂行。珍しい光景に、観光客らが盛んに写真を撮っていた。

 1976年から続き、今年は隊員約500人が参加。石垣に生えた雑草などを丹念に刈り取った…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

あわせて読みたい

注目の特集