メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

筑波大

アリーナ整備 TXつくば駅「市の活性化図る」 7000人以上収容 /茨城

 筑波大は21日、つくばエクスプレス(TX)つくば駅近くに、スポーツの試合やイベント開催に使用するアリーナ施設を整備すると発表した。2020年の完成を目指す。同駅周辺は西武筑波店など店舗の相次ぐ撤退で空洞化が懸念されており、同大は「アリーナ事業でつくば市の活性化も図りたい」としている。【大場あい】

 同大によると、建設予定地はつくば市吾妻2の約3万3500平方メートルの同大所有地。つくば駅から徒歩約5分で、現在は職員宿舎がある(19年3…

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文548文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 東名あおり、石橋被告に懲役18年 危険運転致死傷罪を認める
  5. 注意され「カチンときた」 東名あおり事故、被告人質問

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです