特集

東京パラリンピック

東京パラリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

リオ・パラリンピック

「可能性つぶさぬように」 車いすテニス女子複4位・二條選手、若松2中学で報告 /福岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 昨年9月のリオデジャネイロ・パラリンピックに車いすテニス女子日本代表として出場し、ダブルスで4位入賞した二條実穂選手(37)の報告会が21日、若松区の市立石峯中や高須中であった。

 二條選手は北海道旭川市出身。住宅メーカーの大工だった24歳の時、建築現場で転落し車いす生活になったが、学生時代にテニスに打ち込んだ経験を生かして車いすテニスの道へ進んだ。

 プロになってからはTOTOとスポンサー契約を結ぶなど北九州市と縁があり、リオパラリンピック出場が決まった直後の昨年7月に石峯中などで講演。寄せ書きをくれた生徒たちに結果を報告するため再び登壇した。

この記事は有料記事です。

残り200文字(全文475文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【東京パラリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集