メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

EU離脱交渉基本合意 課題先送り、道険し EU内の防衛協力加速 植田隆子・国際基督教大教授の話

植田隆子・国際基督教大教授

 元EU日本政府代表部次席大使の植田隆子・国際基督教大教授は、英国のEU離脱の決定を受けEU内の防衛協力を巡る議論が加速していると指摘する。【聞き手・岩佐淳士】

 ここ半年余りで、防衛協力の機運が急速に高まっている。テロ対策も含めEU圏の市民からの防衛協力への強い支持を背景に、英国の離脱という危機に際し、統合強化のために独仏が主導してきた。

 14日のEUサミットでは防衛協力を強化する「常設軍事協力枠組み」(PESCO)の運用を歓迎した。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  3. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです