メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福井・中学生自殺

校長、担任ら3人を告発 市民団体代表

 今年3月に福井県池田町立池田中学校の男子生徒(当時14歳)が自殺した問題で、福井市の市民団体代表が21日、当時の担任と副担任、校長の3人を業務上過失致死の疑いで福井地検に告発した。代理人は「捜査機関に委ねることで、真相解明や責任の所在が明確になることを期待したい」と話した。

 告発したのは、不正問題などの解決を弁護士らと目指す「社会問題被害者救済センター」の村内光晴代表。告発は、犯罪があると思われる場合に誰でも捜査機関に訴追を促すことができる刑事訴訟法上の手続きで、村内氏は男子生徒の遺族の了解も得たとしている。

 告発状は担任、副担任について、「限度を超えた厳しい責を繰り返した過失により、生徒に著しい精神的打…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです