メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

児童養護施設

みんなタイガーマスク 信州プロレスが提唱

固い握手を交わす信州プロレスリングのグレート☆無茶代表(左)と阿部守一知事(中央)、県児童福祉施設連盟の西村武会長=長野県庁で、安元久美子撮影

 地方プロレス団体「信州プロレスリング」(長野市)が、児童養護施設が必要な物と個人や企業が提供できる物とをマッチングさせるホームページを運営している。阿部守一・長野県知事らとともにPR活動をしたグレート☆無茶代表は「全員がタイガーマスクになって支援してほしい」と呼びかけた。

 覆面レスラーのタイガーマスクが自ら育った孤児院を支援する漫画「タイガーマスク」にちなみ、ホームページは「信州☆総タイガーマスク…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交通安全標語 津軽弁「難しすぎる」ツイッターで話題に
  2. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念
  3. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  4. アメフット 「前監督、コーチが反則指示」日大選手が謝罪
  5. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]