伊方原発差し止め

四国電力が異議、執行停止申し立て

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを命じた広島高裁の仮処分決定を不服として、四電は21日、同高裁に保全異議と仮処分の執行停止を申し立てた。差し止めを命じた野々上友之裁判長は20日付で退官しており、別の裁判官が審理する。

 今月13日の決定は、約130キロ離れた阿蘇カルデラ(阿蘇山、熊本県)が大規模噴火した場合、火砕流が海を越えて伊方原発に到達する可能性を指摘。来…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文479文字)

あわせて読みたい

ニュース特集