愛知・犬山のサル

たき火で温か 焼きイモも奪い合い

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 愛知県犬山市の日本モンキーセンターで21日、たき火を囲んで暖をとるヤクニホンザルたちの姿が報道陣に公開された。

 展示広場「モンキーバレイ」に置かれた廃材に火がつけられると、放し飼いの約150頭が集まり、おなかを炎に向けたり手をかざしたりして暖をとる仕草をみせた。熱々の焼きイモが掘り出されると、奪い…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文353文字)

あわせて読みたい

注目の特集