メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キーパーソンインタビュー

選択的夫婦別姓で国を提訴する理由 サイボウズの青野慶久社長

 選択的夫婦別姓制度の実現を求めて、ソフトウエア開発会社「サイボウズ」(東京都中央区)の青野慶久社長(46)が、国に損害賠償を求めて東京地裁に提訴する。結婚時に妻の姓を選択した青野さんに、訴訟に至ったいきさつや選択的夫婦別姓を求める理由を聞いた。【聞き手・坂根真理/生活報道部】

 --妻の姓を選んだ理由は。

 青野慶久社長 妻が「姓を変えたくない」と言ったから。あっさり決まりましたね。僕も「二つ名前があった…

この記事は有料記事です。

残り4585文字(全文4788文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で長野のライフラインにも打撃 1万1000人態勢で復旧作業

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 埼玉の養豚場で殺処分開始 台風の影響でずれ込む 豚コレラ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです