自民党県連

会議で鈴木会長が陳謝 秘書書類送検受け /山形

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党県連は22日、山形市内で支部長・幹事長会議を開いた。10月の衆院選を巡る公職選挙法違反の疑いで、鈴木憲和会長=衆院議員=の男性秘書は書類送検されている。鈴木会長は「二度とこうしたことがないようにする」と陳謝した。

この記事は有料記事です。

残り91文字(全文201文字)

あわせて読みたい

注目の特集