メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

学法石川 男子は全国制覇狙う 女子、10位台目指す あす号砲 /福島

都大路に向けて練習をする学法石川の男子チーム=白河市総合運動公園で9日

 京都・都大路で24日に開催される男子第68回、女子第29回全国高校駅伝競走大会(毎日新聞社・日本陸連・全国高体連など主催)に、県代表として学法石川が男女そろって挑む。男子は厚い選手層で初の全国制覇を狙い、女子は3年生エースを中心に10位台を目指す。

 <男子>

 学法石川の男子は、出場予定選手の5000メートルの平均タイムが14分12秒。出場校中2位だ。14分台が30人おり、層の厚さも全国トップクラス。松田和宏監督は「絶対的エースはいないが、チーム力は過去最高級」と胸を張る。

 強さの裏には、昨年の苦い経験がある。3000メートル高校記録保持者で1区を予定していた選手がインフ…

この記事は有料記事です。

残り891文字(全文1180文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです