メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・HOTEL夢のひととき

学士会館/中 歴史を感じキュー握る /東京

キューを握る後藤秀人さん

 新館4階の一室。ビリヤード台の上で赤と白の玉がぶつかり、小気味よい音を立てた。

 ポール・ニューマンとトム・クルーズが勝負師を演じた米映画「ハスラー2」でもおなじみの9個の玉を順番に落としていくポケットビリヤードの台ではない。「四つ玉」「三つ玉」と呼ばれるゲームで使うキャロム台だ。「この穴のない台がかつては主流でした」と学士会同好会の一つ、撞球(どうきゅう)会代表の後藤秀人さん(70)は語る。

 同窓会組織「学士会」には同好会活動があり、会員の親睦を図っている。撞球(ビリヤード)、囲碁、将棋--。近年は落語会も発足した。

この記事は有料記事です。

残り577文字(全文839文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「黄信号」点灯間近に 基準緩和の大阪モデル 1週間で感染100人超

  2. 新型コロナ「後遺症」研究へ 退院後も息苦しい、疲れやすい… 厚労省、2000人対象

  3. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  4. 草彅剛さん、来年のNHK大河ドラマで徳川慶喜役「僕の人生にも大きな役」

  5. 夜通しパーティーやカラオケ…看護師3人感染 患者2人も 奈良、拡大恐れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです