メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来を見る『め』

スクールクライシス学校危機・心と命を救おう 弱った心につけ込む人たち /大阪

「同じ立場」理解されると期待/年齢・性別・目的偽れるSNS

善意の人装い近づく/自分の人生、他人に委ねないで

 10月31日、神奈川県座間市で、27歳の男が住むアパート室内から9人の遺体が見つかりました。1人は友人を捜しにきた男性で、8人は15~26歳の女性でした。高校生が3人含まれていました。

 男は短文投稿サイトのツイッターで複数のアカウント(登録名)を持ち、自殺願望を持つ女性らに自分も自殺願望があるかのように思わせて、呼び寄せ、殺害したとみられています。調べに対し、「女性たちに会ってみると、本当に死にたいと言っている人はいなかった」「会ってみると『話し相手が欲しい』という感じだったが、襲った」と供述しています。

 さまざまな悩みを抱えた女性たちは、同じように死にたい気持ちを抱く相手なら、自分のつらい気持ちを心底…

この記事は有料記事です。

残り1525文字(全文1884文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  4. リュックの男ためらいなく スリランカ同時テロ現場ルポ 綿密に計画か
  5. スリランカ連続爆破テロ ISに呼応か 実行組織のハシュミ指導者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです