メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教える育む学び合う

県高校体育クラブ主将研修 大体大准教授が指導 メンタル面の重要性訴え /和歌山

参加した高校の運動部主将にメンタルトレーニングについて説明する大阪体育大の菅生貴之准教授=和歌山市手平2の和歌山ビッグ愛で、矢倉健次撮影

 「県高校体育クラブキャプテン研修会」が今月13日に和歌山市で、15日には田辺市であった。高校総体や国体などでの県勢の成績アップに向けて競技力の底上げを図るため、県高体連が毎年この時期に開催しており、運動部主将を務める男女計約400人が参加した。

 紀北地域を対象とした和歌山ビッグ愛(和歌山市手平2)での研修会には約250人が参加し、大阪体育大の菅生貴之准教授が「スポーツメンタルトレーニングのチームでの実践」と題し、6~7人のグループに分かれてのディスカッションを指導した。

 日本大ゴルフ部出身で、メンタル面が競技に与える影響を身をもって知る菅生准教授は「勝つために必要な心…

この記事は有料記事です。

残り393文字(全文681文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. 「嵐」二宮和也さん、元アナウンサー女性と結婚 「一人の男としてケジメ」

  4. 「相談受ける立場を利用し悪質」 教え子の女子中学生らに校内でみだらな行為 元教師に実刑判決

  5. 火縄銃2丁や刀剣など盗難 奈良・大和郡山市所有 倉庫の鍵はガスメーターの陰 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです