メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュアスケート

全日本選手権 きょう女子フリー 運命の2枠、誰の手に 4.66点差に4人

女子フリーに向け、公式練習に臨む坂本=手塚耕一郎撮影

 五輪出場枠2を懸けた女子のフリーは23日に行われる。21日のショートプログラム(SP)を終え、上位4人が4・66点差内にひしめく接戦。22日の公式練習ではSP首位の17歳、坂本花織(シスメックス)らが緊張感を帯びながらリンクに立った。

 坂本は曲をかけた練習で3回転ジャンプが抜ける場面もあったが、それ以外は無難にまとめた。フリーの衣装は、これまでの緑を基調としたものから鮮やかな赤に変更。坂本も「気に入っている」と笑みを浮かべた。力強いジャンプを武器に、SPは自己最高を上回る73・59点をマークしたが「順位は関係ない」と無欲を強調。最終滑走者としてフリーに臨む。

 大会4連覇を目指すSP2位の宮原知子(関大)も、連続ジャンプが回転不足になるなど硬さが見られたが「…

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文899文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  4. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

  5. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです