食糧法違反

飼料用米が主食で流通 JA福島さくら

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 福島県の県中地方と浜通り南部を管轄する「JA福島さくら」は22日、いわき市で2016年に貯蔵されていた飼料用米を主食用米として流通させるなどした食糧法違反があったと発表した。農林水産省は同日付で、16年産の飼料用米の一部について国の認定を取り消し、18年産は飼料用米の取り扱いを認めない措置を講じた。県も業務改善を勧告し…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

あわせて読みたい

注目の特集