メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

男子・草津東28位 女子・比叡山25位 /滋賀

28位でフィニッシュする草津東の居田選手=京都市右京区の西京極陸上競技場で、小西雄介撮影

 男子第68回、女子第29回全国高校駅伝競走大会(毎日新聞社、日本陸連、全国高体連など主催)が24日、京都市の西京極陸上競技場を発着点に開かれ、男女とも都道府県の代表47校が冬空の下、都大路を駆け抜けた。県代表は女子の比叡山(5年連続7回目)が5区間21・0975キロを1時間11分29秒でフィニッシュして25位。昨年と同タイムだったが、同校女子のこれまでの最高順位(昨年29位)を2年連続で更新した。男子の草津東(2年連続5回目)は7区間42・195キロを2時間9分00秒の28位。同校の過去最高順位(2006年27位)の更新には及ばなかったが、昨年の41位から大きく前進した。【小西雄介】

この記事は有料記事です。

残り1539文字(全文1835文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 登山家 栗城史多さんエベレスト下山中に遭難 遺体で発見
  2. 損賠訴訟 男児頭部にレジ袋 葬儀会社相手取り遺族が提訴
  3. ORICON NEWS 登山家・栗城史多さん死去 エベレスト下山途中、遺体で発見
  4. ネパール 登山家の栗城さん、エベレストで遭難か
  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]