メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

九州学院・禿雄進監督、ルーテル学院・吉田謙監督の話 /熊本

[PR]

選手よくやった 男子・九州学院の禿雄進監督

 1区の井川が作ったタイムの貯金がどこまで持つかが勝負だった。4区の佐藤は6位からよく盛り返した。15位以内には入りたかったので、8位入賞は逃したが選手はよくやった。

この経験来年に 女子・ルーテル学院の吉田謙監督

 飯田は今までの悔しさ、経験を発揮した良い走りだったが、本来の力を出し切れなかった選手もいた。初めての都大路で16位はよく踏ん張ったと思う。この経験を来年に生かしたい。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 生田斗真&清野菜名が結婚発表「お互いを支え合いながら共にこの危機を乗り越え」

  2. ノーベル賞・本庶氏が小野薬品提訴を表明 オプジーボ特許使用料226億円求め

  3. 自衛隊員の「テンピン停職」知りながら…法務省、黒川氏処分の「参考にせず」

  4. 北九州の新型コロナ新たに5人感染 14日連続で累計135人に

  5. かまぼこ商品「うな次郎」ウナギフリーにリニューアル 絶滅危惧に配慮 新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです