メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エルスール財団新人賞

鈴木一平さんらに 詩、ダンスで活躍

第6回エルスール財団新人賞を受賞した(右から)鈴木一平、小暮香帆、中原潤の各氏

 「現代詩」「コンテンポラリー・ダンス」「フラメンコ」の三つのジャンルでその年に最も活躍した新人を顕彰する「エルスール財団新人賞」の授賞式が17日、今春オープンした「エルスール財団記念館 詩とダンスのミュージアム」(東京都世田谷区)で開かれ、鈴木一平さん、小暮香帆さん、中原潤さんがそれぞれ表彰された。

 鈴木さんは1991年生まれ。詩の制作のほか「いぬのせなか座」でのパフォーマンスや朗読なども行う。昨…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文479文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  3. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  4. プレスリリース ジャイアントパンダの赤ちゃん(2日齢) 母親「良浜(らうひん)」からの授乳を確認できました(共同通信PRワイヤー)
  5. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです