メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エルスール財団新人賞

鈴木一平さんらに 詩、ダンスで活躍

第6回エルスール財団新人賞を受賞した(右から)鈴木一平、小暮香帆、中原潤の各氏

 「現代詩」「コンテンポラリー・ダンス」「フラメンコ」の三つのジャンルでその年に最も活躍した新人を顕彰する「エルスール財団新人賞」の授賞式が17日、今春オープンした「エルスール財団記念館 詩とダンスのミュージアム」(東京都世田谷区)で開かれ、鈴木一平さん、小暮香帆さん、中原潤さんがそれぞれ表彰された。

 鈴木さんは1991年生まれ。詩の制作のほか「いぬのせなか座」でのパフォーマンスや朗読なども行う。昨…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文479文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  2. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  3. 「冗談だった」「圧力のつもりない」…吉本社長会見、古い体質露呈
  4. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  5. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです