メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本酒

地酒に采配を 大吟醸ラベルに黒田官兵衛 松本零士さんイラスト監修 姫路・田中酒造場、来月5日発売 /兵庫

松本零士さんが描いた黒田官兵衛と姫路城のラベル付きの日本酒「純米大吟醸 白鷺の城」=兵庫県姫路市で、幸長由子撮影

 姫路市広畑区本町の田中酒造場が姫路ゆかりの武将、黒田官兵衛のイラストをあしらった日本酒を来年1月5日、発売する。「宇宙戦艦ヤマト」などで知られる漫画家、松本零士さんが監修した姫路城を背に采配を振る戦国武将、黒田官兵衛のラベルが描かれている。

 松本さんらは、各県の酒蔵と協力し、地酒のラベルに県ゆかりの戦国武将を描く企画「戦国のアルカディア・名将銘酒47選」を進めている。田中酒造場は、9月ごろ松本さんの事務所から打…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文522文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  2. 相模原市の40代病院職員が感染 死亡した女性を看護 外来診療休診

  3. 大規模イベント開催は「主催者の判断」 菅官房長官会見詳報

  4. 相模原殺傷 被告に死刑求刑「障害者を殺りく、残忍で冷酷無比」 横浜地裁公判

  5. 特集ワイド ホテル不足は終わった? 五輪前の「新型コロナウイルス」痛手

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです