メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

立川涼さん追悼文集

刊行 愛媛大名誉教授、環境問題で尽力 門下生に激励の言葉も /愛媛

追悼文集を示す田辺信介・愛媛大特別栄誉教授。背後には立川さん、田辺さんとその門下生らの環境化学の論文が並ぶ=松山市文京町の愛媛大で、松倉展人撮影

 環境化学の先駆者で、5月9日に86歳で亡くなった愛媛大名誉教授、元高知大学長の立川涼(たつかわりょう)さんの追悼文集「立川涼先生と環境化学」が、今月刊行された。ダイオキシンやポリ塩化ビフェニール(PCB)などの化学物質汚染の世界的な実態を明らかにするとともに、情熱を込めた指導で多くの門下生を育てた業績を国内外の111人がしのんでいる。【松倉展人】

 愛媛大沿岸環境科学研究センターが発行し、A4判154ページ。非売品。250部を印刷し、7月に開かれ…

この記事は有料記事です。

残り870文字(全文1095文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 B・V・ベイダー氏 63歳・プロレスラー
  2. サッカー日本代表 補欠の浅野が離脱 経験者の香川が激励
  3. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  4. 野球漫画 「ドカベン」46年で完結 28日発売号で
  5. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]