メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自治体

企業の売り発掘 無料相談「○○ビズ」全国に拡大

全国で○○ビズが誕生

 全国の自治体で地域名を冠した「○○ビズ」の設置が相次いでいる。中小企業向けの無料相談施設で、静岡県富士市の「f-Biz(エフビズ)」が源流だ。柔軟なアイデアで企業の売り上げ増を図る「エフビズモデル」の人気の秘密を探った。【小倉祥徳】

プロが助言

 「安いスーパーに押され、米の販売がうまくいかない」。愛知県岡崎市の「岡崎ビジネスサポートセンター」(オカビズ)に昨年末、夫婦で米穀店を営む渡辺正明さん(57)が相談に訪れた。有名銘柄の価格がズラリと並ぶ同店のチラシを見たオカビズの秋元祥治所長(38)は、片隅にあった「ブレンド米」という商品に注目した。

 ブレンド米は異なる銘柄を配合したもの。甘みが特徴の米と、粘り気のある米を組み合わせれば「甘くて、も…

この記事は有料記事です。

残り1206文字(全文1530文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「偉業だ」「安穏としていられない」 各国メディア、日本の勝利絶賛 ラグビーW杯

  2. 台風19号で堤防決壊の千曲川 リンゴ畑は壊滅状態

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです