メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハウステンボス

AIで園内効率化 3年で人員3分の1に

ハウステンボス=長崎県佐世保市で、浅野孝仁撮影

 ハウステンボス(HTB、長崎県佐世保市)の沢田秀雄社長は毎日新聞の取材に応じ、ロボットやAI(人工知能)を活用して園内の運営を効率化し、3年後をめどに運営に携わるスタッフ約1700人を3分の1の約600人にまで削減すると明らかにした。余剰スタッフはほかのグループ事業や新規事業に充てる方針。

 HTBは2015年に開業した園内の「変なホテル」で、ロボ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出
  2. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  3. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  4. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです