ジェンキンスさん死去

「母に会わせてあげたかった」曽我ひとみさんコメント

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
成田空港に到着し笑顔を見せるチャールズ・ジェンキンスさん(手前右)、曽我ひとみさん(同左)と、美花さん(左奥)、ブリンダさん=2005年6月22日、手塚耕一郎撮影
成田空港に到着し笑顔を見せるチャールズ・ジェンキンスさん(手前右)、曽我ひとみさん(同左)と、美花さん(左奥)、ブリンダさん=2005年6月22日、手塚耕一郎撮影

 北朝鮮による拉致被害者、曽我ひとみさん(58)の夫で11日に77歳で亡くなったチャールズ・ジェンキンスさんについて、曽我さんは26日、新潟県佐渡市を通じてコメントを発表した。日本への帰国をジェンキンスさんが後押ししてくれたことへの感謝の気持ちや、同市で暮らした13年間の思い出などがつづられている。全文は次の通り。【南茂芽育】

この記事は有料記事です。

残り1855文字(全文2019文字)

あわせて読みたい

注目の特集