メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

木村 衣有子・評『NYの「食べる」を支える人々』アイナ・イエロフ/著

どこよりも厳しい街だからこそ挑戦したい

◆『NYの「食べる」を支える人々』アイナ・イエロフ/著 石原薫/訳(フィルムアート社/税別2300円)

 わくわくする。

 それは、単純な感情の動き。ただ、長いことわくわくできない環境に置かれれば、体は生きていても心が死んでしまう。

 『NYの「食べる」を支える人々』には、食に関わる仕事をする53人の身の上話が、400ページを超える分厚さでぎゅうぎゅうに詰まっている。この街で生まれ育ったという人はそのうちのおよそ3分の1。メキシコ、エジプト、日本などからやってきた移民も同じく3分の1。誰も彼もが、多かれ少なかれ、わくわくしながら過ごしている。取り組む日々の生業(なりわい)に。なによりも、ニューヨークで、その仕事ができることに。場所は選ばないとか、どこだって仕事は見つかるなんて嘯(うそぶ)かずに、街のきらめきを糧に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式 
  3. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです