出版

自転車で8泊9日、台湾一周 一青妙さんが体験記 「環島」の魅力、伝えたい /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
自転車で台湾の本島を一周した体験をつづった著書「環島 ぐるっと台湾一周の旅」を手にその魅力を語る一青妙さん=港区で
自転車で台湾の本島を一周した体験をつづった著書「環島 ぐるっと台湾一周の旅」を手にその魅力を語る一青妙さん=港区で

多様な美食、名所紹介も

 エッセイストで女優、歯科医と多彩な顔を持つ一青妙(ひととたえ)さん(47)=世田谷区=が11月下旬、台湾の本島を自転車で一周するツアーに挑戦した日々をつづった著書「環島 ぐるっと台湾一周の旅」(東洋経済新報社)を出版した。「環島」は中国語で「島を回る」という意味。ツアーで巡った各地の美食や風光明媚(めいび)な名所などをイラストや写真と共に紹介し、人々との触れ合いを通して台湾の奥深い魅力を伝えている。【鈴木玲子】

 一青さんは「台湾5大名家」といわれる「顔家」の長男の父と日本人の母の間に生まれた。台北で育ち、11歳で日本に移住した。一青は母の姓。父母の死後、台湾とは縁遠くなっていたが、10年ほど前から仕事などで台湾に行く機会が増えた。今は台湾の魅力を日本に伝え、講演会などを通じて日台をつなぐ活動に力を注ぐ。

この記事は有料記事です。

残り656文字(全文1024文字)

あわせて読みたい

注目の特集