メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

倉敷工・俊足ウイングコンビ、縦横無尽に走り抜け! あす初戦、長野・飯田と激突 /岡山

トライを期待されている倉敷工の平田星之介選手(左)と古賀大智選手=岡山県倉敷市の同校で、益川量平撮影

 27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する第97回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の県代表・倉敷工(出場は4年ぶり5回目)は28日、1回戦で飯田(長野)と激突する。持ち味の「ランニングラグビー」のカギを握るのが、俊足のウイング2人だ。いずれも高校からラグビーを始めたが、中学時代は野球やサッカーに打ち込み、その経験を生かしている。【益川量平】

この記事は有料記事です。

残り689文字(全文871文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  2. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  3. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 北海道知事選に夕張市長擁立で調整 自民

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです