メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア軍

ミサイル「S400」、極東で運用開始

 【モスクワ杉尾直哉】ロシア通信によると、ロシア軍は22日、極東ウラジオストクで最新の地対空ミサイルシステム「S400」の運用を開始した。射程600キロ以内の航空機や巡航ミサイル、弾道ミサイルを撃墜することができるという。

 北朝鮮に圧力をかけると共に、「北朝鮮の脅威」を理由にミサイル防衛(MD)シス…

この記事は有料記事です。

残り94文字(全文244文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 真夜中に小学生を追い返した児相 それで子ども守れるのか

  2. 現場から 神戸・児相門前払い 把握後も報告、公表怠る 市家庭支援課、事態の矮小化目立ち /兵庫

  3. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  4. 札幌市で新たに1人新型コロナ感染 70代日本人男性 北海道内18人目

  5. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです