メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

大林ミカさん=国際太陽エネルギー学会の賞を受けた

 「国際太陽エネルギー学会」(本部・ドイツ)の「グローバル・リーダーシップ賞」を日本人で初めて受賞した。太陽光に限らず、風力など自然エネルギーの普及にNGO(非政府組織)メンバーとして長年取り組んできた活動が評価された。

 「この賞は私でなく、共に自然エネルギー普及に取り組んできたすべての友人たちに与えられるべきだ」。与野党の国会議員、中央官僚、学者、NGO関係者など150人が集まった東京都内での受賞パーティーで、こう喜びを語った。会場からは「日本で評価されることが少ないNGOの活躍が国際的に認められた」と祝福の声が上がった。

 1986年の旧ソ連・チェルノブイリ原発事故に衝撃を受け、科学者の故・高木仁三郎氏が率いた「原子力資料情報室」にスタッフとして参加。2000年に環境政策研究者だった飯田哲也氏と「環境エネルギー政策研究所」を設立し、政府や国会議員らに自然エネルギーの重要性を説き、政策の立案にかかわった。その活躍が認められ、主要8カ国(G8)首脳らとの対話に日本のNGO代表として参加。07年にはドイツのメルケル首相と…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文675文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  5. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです