在日米軍再編

辺野古座り込み5000日

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
辺野古への移設阻止に向けて「頑張ろう」と声を上げる抗議集会の参加者=沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で26日午後1時10分
辺野古への移設阻止に向けて「頑張ろう」と声を上げる抗議集会の参加者=沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で26日午後1時10分

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設に反対する市民らが辺野古漁港で抗議の座り込みを始めて26日で5000日となったことから、市民団体「ヘリ基地反対協議会」が埋め立て予定海域に隣接する米軍キャンプ・シュワブのゲート前で抗議集会を開いた。参加した約500人(主催者発表)は「絶対に新基地を造らさない」と声…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

あわせて読みたい

ニュース特集