メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

北朝鮮高官を制裁に追加 ミサイル開発に関与

ムニューシン財務長官=清水憲司撮影

 【ワシントン会川晴之】米財務省は26日、弾道ミサイルなど大量破壊兵器計画に関与したとして北朝鮮の朝鮮労働党幹部2人を新たに制裁対象に加えた。国連安全保障理事会が22日に全会一致で採択した制裁決議に沿ったもの。対象となった2人は米国内の資産を没収されるほか、米国との取引を禁じられる。

 ムニューシン財務長官は声明で「財務省は…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文402文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 関東平野部も大雪の恐れ 「不要不急の外出控えて」 国交省緊急発表

  4. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  5. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです