メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

AV問題

女優ら出演の新ルール開始へ 作品削除可能に

10月に開かれた「AV業界改革推進有識者委員会」の報告会=東京都内で2017年10月4日、中嶋真希撮影

 だまされてアダルトビデオ(AV)に出演させられる被害が相次いでいることを受け、第三者機関「AV業界改革推進有識者委員会」(現在は「AV人権倫理機構」)が提案した新ルールの運用が、2018年1月から順次始まる。本格運用は4月から。契約書を交わす前にAVについて説明を受けること、販売から5年で作品の販売・編集をストップできることなどが決まった。実際にどう運用していくのか同機構事務局に聞いた。【中嶋真希】

 強要被害を防ごうと、AV業界からの要請で17年4月に設立されたのがAV業界改革推進有識者委員会だ。…

この記事は有料記事です。

残り1950文字(全文2202文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  2. 空き巣 インスタで標的決定 容疑で少年ら35人摘発 愛知県警
  3. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  4. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  5. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです