メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外熊谷、国内観測史上最高の41・1度
訃報

ウラジーミル・シャインスキーさん92歳=露作曲家

 ウラジーミル・シャインスキーさん92歳(旧ソ連・ロシアの作曲家)ロシア通信などが26日、死去したことを伝えた。死因や死去の場所は明らかになっていない。過去に胃がんの手術を受けていたという。

     1925年、キエフ生まれ。49年、モスクワ音楽院卒業。ソ連アニメの挿入歌など400曲以上を作曲した。日本でも人気のあるソ連アニメ「チェブラーシカ」シリーズの挿入歌「ワニのゲーナの歌」や「空色のワゴン」のほか、短編アニメ「アントーシカ」の同名挿入歌の作曲者として知られる。81年にソ連国家賞を受賞した。

     2007年から米サンディエゴに住み、ロシアで開かれたコンサートに出演していた。【モスクワ】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 天気 埼玉・熊谷で41.1度 国内観測史上最高
    2. 文科省汚職 「裏口入学ある」伝達 東京医大前理事長
    3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
    4. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
    5. 天気 大暑 東京・青梅で40.3度 各地で39度超え

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]