メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上野パンダ

シャンシャン自力で初排便

生後196日になったジャイアントパンダの子ども「シャンシャン」=東京都台東区の上野動物園で2017年12月25日午前10時45分、東京動物園協会提供

 上野動物園(東京都台東区)は26日、ジャイアントパンダの子ども「シャンシャン(香香)」が生後196日となった25日の体重が14.5キロと、16日前より2.2キロ増えたと発表した。13日には初めて自力で排便したことが確認されたという。

     園によると、シャンシャンは母乳を飲んでいるが、便にはササが混じっているという。母親「シンシン(真真)」をまねてササをかじっているため、体内に入ったとみられる。母子の一般公開は抽選で1日400組に限定して19日から始まり、26日までの7日間(25日の休園日を除く)で1万990人が観覧した。【柳澤一男】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 未成年者誘拐容疑 佐賀の中2女子を相模原の自宅に泊める
    2. 大雪 帰宅ラッシュに影響 JR東で入場規制も
    3. 伊ベネチア 日本人ぼったくり被害 レストランで学生4人
    4. 天気 東海地方、23日に岐阜や三重山間部に大雪の恐れ
    5. 大塚食品 発売50周年で新商品「ボンカレー50」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]