メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本建築学会

「丸栄本館」壊さないで 保存求め要望書

百貨店「丸栄」=名古屋市中区で、三上剛輝撮影

 来年6月末に閉店し解体される予定の老舗百貨店「丸栄」(名古屋市中区)について、日本建築学会(会長・古谷誠章早稲田大教授)は26日、「戦前期の建物を基に増改築を重ねた全国でも珍しい建物で、日本建築の持続的発展を考える上で極めて貴重な事例」として、建物の保存・活用を求める要望書を丸栄に提出した。

 丸栄本館は戦後日本を代表するモダニズム…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文416文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  4. はやぶさ2 「着陸成功に自信」 難敵リュウグウ「攻略法」はどう編み出したのか
  5. はやぶさ2 まもなく着陸「探査機すべて問題なし」JAXA最終判断

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです