メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

#MeToo

伊藤詩織さん「社会変わると…声あげ続ける」

インタビューに答える伊藤詩織さん=東京都千代田区の文芸春秋社で2017年11月10日、中村かさね撮影

 自身のレイプ被害をもとに、日本の性犯罪を取り巻く事情を取材した手記「Black Box(ブラックボックス)」を出版した伊藤詩織さん。毎日新聞のインタビューに対して、作家でブロガーのはあちゅうさんの告発で広がったセクハラ告発キャンペーン#MeTooへの思いを初めて語った。【中村かさね/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り2082文字(全文2238文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京入管 腹痛男性への診療放置 20時間「容態観察」
  2. 反セクハラ 自民・長尾氏、女性議員に「縁遠い方々」
  3. ヒョウモンダコ 猛毒 「絶対に触らないで」 長崎・諫早
  4. 和歌山妻殺害 容疑で逮捕の夫、不倫相手との新生活望む
  5. セクハラ疑惑 「この期に及んで否定とは」週刊新潮編集部

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]