メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自動車

全日本選手権西地域第5戦、市長に報告 17歳三島さんカート初V /三重

初優勝を喜ぶ三島優輝さん=三重県名張市で、竹内之浩撮影

 名張市つつじが丘北、近大高専2年、三島優輝さん(17)が10月に大津市で開かれたレーシングカートレースの「全日本カート選手権」西地域第5戦で初優勝し、27日、名張市役所で亀井利克市長に報告した。

 同選手権はカートの国内最高峰レースで、三島さんは登竜門のFS125クラスに参戦。カートは125ccのエンジンを搭載し、時速125キロに達する。3~10月に国内の東西2地域に分かれて行う5レースと両地域の統一競技会の計6レースのポイントで年間ランキングを決める。

 第5戦には28人が参加。三島さんは予選を経て、決勝は4番手でスタートした。1周890メートルのコー…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文603文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  5. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです