連載

わたしは思う

神奈川県座間市で9人の遺体が発見された事件は、被害者全員の身元が特定された。さまざまな立場の人に事件をどう見るか語ってもらう。

連載一覧

わたしは思う

座間殺害事件 草の根から仲間作りを 東京大名誉教授・大田堯さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 容疑者について「印象が薄い」という報道があった。彼が仲間内でも孤独だったことを物語っている。他者に対して自分を表現する機会が乏しかったのではないか。他者との関わりが十分でない状況に置かれ大人になりかねているのだと思う。

 他者でなく自我に依存して自分を表現するのが大人になることだとすると、日本社会全体が大人になれていないと言える。天皇の「臣民」だった国民は、天皇の命令に従っていた。戦後も国民の主権者意識は著しく低いままだ。また、高度経済成長期に人…

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文563文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集