メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー交流会

生活困窮者や引きこもりも汗 月2回開催

夜に開かれるサッカー交流会。この日はコントロールしにくいラグビーボールで楽しんだ=大阪市北区で、金志尚撮影

 大阪市北区の扇町公園で毎月第2、第4土曜日の夜、生活困窮者や引きこもり経験者らによるサッカー交流会が開かれている。生きづらさを抱える人が緩やかにつながれる場にしようと、同市のNPO法人「ビッグイシュー基金」が開催。夜の公園の一角で、社会から孤立しがちな人たちが一緒に汗を流し、関わり合いを深めている。

 11月下旬。照明がともる扇町公園に運動着姿の人たちが集まってきた。サッカー交流会の参加者だ。基金ス…

この記事は有料記事です。

残り785文字(全文986文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪ミナミ アメ村 防犯カメラ全81台、苦渋の撤去へ
  2. 米山知事 進退判断の経緯判明 支援政党離れ「辞めます」
  3. 吉本興業 「第2の華丸・大吉」は 福岡に養成校続々
  4. 暴行容疑 演説中の市議殴打、大学生逮捕 愛知・豊橋
  5. 福井豪雪 セブン50時間休めず 経営夫婦、本部に要請認められず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]