メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

相撲協会

貴乃花親方の理事解任を決議

臨時理事会に臨む貴乃花親方(中央)=東京・両国国技館で2017年12月28日午前11時1分、長谷川直亮撮影

 大相撲の元横綱・日馬富士(33)による傷害事件で、日本相撲協会は28日午前、臨時理事会を開き、危機管理委員会(委員長=高野利雄・元名古屋高検検事長)の調査に非協力的だったなどとして被害者の貴ノ岩関(27)の師匠で協会理事の貴乃花親方(元横綱)の処分を検討した。関係者によると、貴乃花親方(元横綱)の理事解任を決議した。

 協会の現行の懲罰は、軽い順に、けん責▽報酬減額▽出場停止▽業務停止▽降格▽引退勧告▽懲戒解雇--の…

この記事は有料記事です。

残り438文字(全文648文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. ピラミッド違法登頂が動画投稿で発覚 デンマーク人カップル裸で抱き合う姿も 
  3. 世界の雑記帳 中国男性が自撮り中に高層ビルから転落死、国営紙は相次ぎ警鐘
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 悪ふざけ投稿 尻にポンプ車ホース…ツイートの消防士処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです