民進党

黒岩宇洋衆院議員が離党届 「無所属の会」に所属

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 民進党の黒岩宇洋衆院議員(51)=新潟3区=は27日、党本部で大塚耕平代表に離党届を提出した。離党後も民進党籍を持つ衆院議員らで作る会派「無所属の会」にはとどまる。民進からの離党者は今月だけで5人目。

 黒岩氏は参院議員1期を経て、09年衆院選で旧民主党で当選。10月の衆院選は無所属で立候補して3選…

この記事は有料記事です。

残り86文字(全文236文字)

あわせて読みたい

注目の特集