静岡市

野鳥のムクドリ対策 嫌がる音出す機器の導入検討

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 野鳥のムクドリによるフン害や鳴き声に悩む静岡市が、ムクドリが嫌がる音をスピーカーから出す機器の導入を検討している。来年度当初予算案に関連費を計上する方針だ。

 日中は田んぼや畑で虫をついばむムクドリは、夜になると市街地の街路樹にねぐらを求めてやってくる。ヘビなどの天敵が少ないためとみられるが、憩いの…

この記事は有料記事です。

残り119文字(全文269文字)

あわせて読みたい

注目の特集