メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岸和田

前市長批判の男性資料、身元隠して報道各社に配布

市議会で辞職願が同意され、厳しい表情を見せる信貴芳則岸和田市長=大阪府岸和田市で2017年12月26日午前10時12分、望月亮一撮影

信貴氏自ら、休日で無人の市役所記者室に入り置いていく

 大阪府岸和田市の前市長、信貴(しぎ)芳則氏(56)=26日に辞職=が在任中、自らの金銭疑惑を明らかにした男性を批判的に記した資料を、情報提供者が自分だと明かさずに報道各社に配布していた。資料は男性が役員を務める企業をただすよう、市に求めた陳情書など約20枚。休日で無人の市役所記者室に入って置いていた。男性や陳情者らが全て実名で記され、個人情報に関する法令に違反する可能性がある。信貴氏は27日、不適切な行動だったと認めて謝罪した。

 陳情書は5年前、信貴氏の前の市長時代に出された。この男性が関係する企業グループが、市が運営する岸和…

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文807文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  3. 橋桁の下敷きに、ダンプ運転手死亡 埼玉・深谷
  4. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  5. ORICON NEWS 休養のガンバレルーヤよしこ、仕事復帰 TBS『東西ネタ合戦』収録に参加「より一層頑張ります」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです