メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

受験と私

ミス・インターナショナル日本代表の杉本雛乃さん「頭のスイッチ入るのが好きだった」

 「2018 ミス・インターナショナル」の日本代表に選ばれた東京大学工学部物理工学科3年の杉本雛乃さん。物理の勉強とウオーキングの練習や体作りに追われる忙しい学生生活を送っています。高校時代もセンター試験の直前まで学校行事に参加していたという杉本さん。「忙しいほうが、時間を見つけてがんばれるタイプ」と自身を分析します。「テストで追い込まれると、頭のスイッチが入って、回転が速くなるのがわかるのが好きだった」と話す杉本さんに東大受験を振り返ってもらいました。【聞き手・中嶋真希】 

 毎朝、一緒に小学校に通う親友がいました。彼女は「歩く事典」。公園で虫や植物のことを教えてくれたり、一緒に天文台に行って「雛乃ちゃん、あの星座はね……」って教えてくれたり。1年生の時、彼女が通い始めた習字教室でそろばんも習えると知り、彼女とは違ったことに挑戦してみようと、私はそろばんを習うことにしました。月1回、みんなで問題を解く日があり、毎回1位に。その頃から、私は理科と算数が好きなんだというこ…

この記事は有料記事です。

残り2731文字(全文3171文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 幻の「逆転2ラン」が招いたボーンヘッド 東邦ガスの好調打線が悔やんだミスとは 都市対抗

  3. 手話で受け付け 病院予約を代行 藤岡市、ビデオ通話 /群馬

  4. 菅首相の声だけ流れる「グループインタビュー」はなぜ行われたのか

  5. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです